カナンは長野県上田市を拠点に高齢、障害などのため日常生活に支障がある方、その御家族の支援、地域福祉の向上を目指します。

障がい者相談支援事業所カナン

相談支援事業所カナン

計画相談、地域相談のどちらも、基本相談と呼ばれる「困った時」「迷ったとき」「辛い時」などの相談をいつでも受けております。私たちは、なんでも安心して相談できる相談支援専門員であることを普段から心がけて相談支援に従事しています。

※精神障害関係従事者養成研修等を終了した常勤の相談支援専門員を配置しています

※強度行動障害支援者養成研修(実践研修)等を終了した常勤の相談支援専門員を配置しています

障がいのある人が、希望を取り戻し、自分の役割を得て、地域の豊かな人間関係の中で力を発揮し、笑顔で生きていく姿に寄り添うことを喜びとして日ごろから丁寧な相談に取り組んでいます。まずは、お気軽にご相談ください。

計画相談支援(指定特定相談支援事業)

相談支援専門員は、ご利用者の意思及び人格を尊重し、常にその立場に立ちながら、ご利用者が自立した日常生活及び社会生活を営むことができるように配慮するとともに、ご利用者の選択に基づき、適切な保健、医療、福祉、就労支援等のサービスが多様な事業者から提供されるようにサービス等利用計画を作成します。

なお、法律の規定に基づいたサービス利用料金は、給付を受ける場合(法定代理受領)にはご利用者の負担はありません。

計画書作成までの流れ

福祉サービス内容の情報の提供
ご利用者がサービスを選択できるために
●地域の障害福祉サービス事業者
●自発的な地域住民による活動やサービス
支援するための解決すべき課題を把握
ご利用者・ご家族と面 接
●希望する生活
●自立した日常生活
利用計画の原案を作成 ご利用者に提案
最も適切な福祉サービス等の組み合わせについて検討
●生活に対する意向
●総合的な援助の方針
●生活全般の解決すべき課題
●サービスの目標・達成時期・種類
支給決定後
サービス担当者会議の開催 計画の説明・専門的見地からの意見


利用者・ご家族の同意

《サービス等利用計画 完 成》

実施・モニタリング
計画書の実施、モニタリングを行います。

地域相談支援(指定一般相談支援事業)

地域移行支援

施設に入所している障がい者、精神科病院に入院している障がい者、救護施設や矯正施設などに入所している障がい者について、住居の確保その他の地域における生活に移行するための相談や準備を行います。地域に復帰後の生活を考えて、日ごろの活動や仕事等についての相談や障害福祉サービス利用の計画立案、障がい福祉サービスの体験利用・宿泊体験の付き添いや関係機関の調整などを行います。

地域定着支援

アパートなどで単身や要介護者と生活する見守りや支援の必要な障がい者について、常時の連絡体制を確保し、障がいの特性に起因して生じた緊急事態等に対応します。日ごろの見守りや相談、緊急時の訪問やその他必要な支援を行います。

アクセス

住所:〒386-0012 上田市中央1-8-8 鷹匠町2000ビル2F
TEL:0268-75-6330
FAX:0268-75-6332

PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人 カナン All Rights Reserved.